確実に即日で借りるコツ

MENU

確実に即日で借りるコツ

申し込みはインターネットからがオススメ

大手の消費者金融では店舗窓口だけでなく電話や自動契約機、インターネットなど、様々な方法で即日融資を申し込むことができるようになっていますが、その中でもやはりオススメなのはインターネットからの申し込みです。 インターネットならその場に居ながらにしてパソコンやスマホから簡単に申し込みができるのでお店位に行くまでの時間を省くことができます。 また、店舗が混雑していると待たされることがありますが、インターネットからなら順番待ちする必要が無いので時間を有効に使えます。 少しでも早く融資を受けたいのならばインターネットから申し込むようにしましょう。

振り込み希望の場合は15時がタイムリミット

お金を銀行口座に振り込んでもらう場合には、銀行の営業時間内に手続きが完了している必要があります。 銀行の営業時間は15時までなので、これがタイムリミットとなります。 消費者金融の審査は最短30分というところが多いので遅くても14時30分、できればその前に申し込み手続きを完了させておくことが必要です。 銀行のホームページには申し込みの最終時間が記載されているので忘れずにチェックしておきましょう。 もし銀行の営業時間が終わってしまえば審査は当日に終わっていても振り込みは翌営業日となってしまうので即日融資を受けることはできません。 くれぐれも申し込み時間には注意しましょう。

自動契約機なら夜遅くても大丈夫

振り込みではなくカードを使ってATMからお金を借りる場合には自動契約からの申込が便利です。 審査が終われば、その場でカードが発行されるからです。 消費者金融の店舗は18時や19時に閉まってしまうところが多いですが、自動契約なら夜遅くまで営業していますし、中には24時間営業のところもあるので、会社帰りに利用するときなどには最適です。 また、自動契約機は電話でオペレーターと話すこともできるので、何かわからないことがあっても質問しながら手続きを進められるという安心感もあります。

希望の借入金額は少なめに抑える

消費者金融の審査は借入金額が大きくなれば基準が厳しくなります。 たとえば50万円までの借入ならば本人確認書類だけで手続きできるますが、それ以上の場合は収入証明書が必要になるように、金額が増えれば審査項目も増えるからです。 確実に即日融資を受けるためには審査を希望の借入金額を少なく抑えて短時間に通過することが重要です。 もし何らかの項目で問題があると審査に時間がかかって、銀行の営業時間が終了してしまうことも考えられるからです。

プロミスの詳細はこちら

プロミスの融資なら即日も可能なので、安心して利用することができます。急にお金が必要になることは割と多いものです。そんな時にプロミスの融資を思い出せば、誰でも楽に活用することができます。即日も可能という点だけでも覚えておけば、安心です。

インターネットからキャッシングの
お申し込みが出来ます。
▽ ▽ ▽

プロミス1
プロミスの申し込み詳細1

【プロミス】実質年率『4.5%~17.8%!』
自動審査で即回答♪